ケノンのカートリッジの寿命は?

ケノンはカートリッジさえ追加購入すれば 本体が壊れない限り、永久的に一生涯使える家庭用脱毛器です。・・もういっそのこと『家庭用永久脱毛器』とでも言いましょうか・・

カートリッジさえ追加購入できれば・・ ってことで、ケノン購入前は、そのカートリッジがどのくらいもつのか というのは、とっても 気になるところです。すでにケノンをお持ちの方は、使っているうちにだんだんと「カートリッジの寿命をなんとか伸ばせないものか・・」とか考えるようになるものです。

そこで一番 気になるところの、”カートリッジの寿命”!
「ケノンで全身脱毛したいんだけどカートリッジが何個ぐらい必要?」「やっぱり剛毛だとすぐに切れてしまうのでは?」そう言った不安を払拭すべく、いろいろと調べて見ました。

 標準(ラージ)& EXラージは寿命が同じ?

レベル1で使用する分には、同じです。
やはりそれぞれ出力によってパワーが違いますので、レベル1の最低出力では同じ20万発と変わりはありませんが、レベル2、レベル3と どんどん出力が上がるに従って、差が出てきます。

当然ですがEXラージの方がよりパワーを使うので、消費回数はレベルが上がれば上がるほど少なくなります。
効果はもちろん最高レベルの10でやるのが一番上がります。ですがその際の照射回数は、
ラージでおよそ13,000発,
EXラージで10,000発
   くらい。

自分の毛の質や量によって使う頻度、出力が違ってきますが、別ページ(トップページ)にて記載した全身脱毛した、際の総照射回数を引用すると…

…標準装備のカートリッジです。身体中のあらゆる部分に使えます。照射するレベルによって利用できる回数が変わってきますが、レベル1の照射で20万発打てます。MAXレベルの10では1万発。
 ちなみに、脇に必要な照射回数は平均で、5〜10発(左右合わせて)。
 両ひじ下で、50発〜60発。
 両ひざ下で、100発〜200発 程度が目安(個人差あり)。

この計算でいくと、上記の主要3パーツ を2週間おきに照射した場合、一と月の消費回数は400発〜600発です。レベル1での照射ですと余裕で1年はもちます。

…の部分ですね。

ここでは主要パーツのみの計算でしたが、全身12箇所(脇/ひざ下,ひさ上,膝小僧,指毛/腕,二の腕,指毛/v/背中上/うなじ/口周り).. とりあえず自分でできるであろう主要部位をピックアップしたら12箇所になったので・・(背中はちょっと厳しいけど とりあえず1箇所として参加)として、引用の記述では、3箇所で600発だから、単純に12箇所だと4倍、600×4=2400。足指や手の指はほとんど回数に入らないくらいだと思うので実際はもっと少なくなる と思いますが、まあ大目に見るということで。

1回の処理で全身で2400発。で、それが週に2回ずつ。2400×2=4800。
はいこれで一月の回数が出ました!
それを単純に1年(12ヶ月)使うとして・・
4800×12=57,600  ・・本当に単純計算ですみません。

つまりこの計算でいくと、レベル10(最高出力)で照射をした場合、カートリッジの消費個数は・・
ラージ(標準)カートリッジで・・・57,600÷13,000=4.43…. となり、
約4個〜5個(年間)
EXラージカートリッジで・・・57,600÷13,000=5.76…. となり、
約5個〜6個(年間)

と、いう結果となりました〜!!

これはあくまでもすべての照射を、1つのカートリッジで、しかも、すべて最高出力で、行った場合 ですので。あしからず…

実際は、ズーーーット最高出力での照射をする必要は無くなるし(効果が出てくるので毛が薄くなる)、2週間に1度の頻度も必要なくなるでしょうから、ここまで使うことはない と、思いますが、自分は剛毛だし、男だし、ヒゲもあるし、ということであれば、これくらいは覚悟して購入した方がいい と思います!