エムロックグループってどんな会社?

ケノンのカートリッジ もしくは、ケノン自体を買おうと ネットを検索した人は気付いたのではないかと思いますが、ケノンを売っている会社名が複数存在する と言うことを・・

※ ケノンを売ってるのって どれがホントの会社!?

ケノンを販売している会社は、
「エムロック」「アローエイト」「エムテック」と3社あります。
この3社は、すべて同じグループ会社です。

「株式会社ショウトク」と言うのが会社の中核で、3つを総称して「エムロックグループ」と呼ぶ場合もあります。”東京オペラシチィタワー” と言う非常に入居審査の厳しいビルに『株式会社ショウトク』として2004年に設立されています。
 「エムロック」「アローエイト」と言うのは、同じビル内で 部署を分けた分社のような存在で、今では ネット通販(Yahoo!,楽天,Amazonなど)の運営・管理を任されています。

そして「エムテック」。ここは、ケノンの製造・配送などを一手に手がけている、これまた分社的存在・・ と言うか、実際にケノンを製造している所です。信州は長野県にあります。

ケノンを買う場合は、この3つの会社の名前で運営されているサイト、どこで買っても「正規品」なのでご安心ください。

 何をしている会社なの?

主な事業内容は、

『株式会社ショウトク』のネット通販戦略,通販商品開発,ヒット商品コンサルティング の3つの部門から細かく細分化されて「エムロック」「アローエイト」「エムテック」に分配し、仕事をしています。s

取り扱っている商品の数はゆうに300を超える数です。
 ケノンはその中のほんの一部の商品にすぎませんが、大ヒット商品として 数々の賞に輝いていますので、エムロックグループを代表する商品と言えるでしょう。

 「ケノンの販売ページが胡散臭い」と言う問題について.

なかなか言葉には出しづらいこの問題は、意外と浸透しているようで・・

 思うに、「情報量があまりにも多すぎるのではないか?」とか「なんとかスッキリとおしゃれにまとめられないのか」と、感じ方は様々ですが、皆さん思うとトコロは同じ。言うならば、「商品の数が度を越していて 何を買ったらいいかわからずに、結局何も買わずに出てしまう ”ド○キ”」のよう・・

そして、公式サイトでもたまに 異常に長いページに遭遇すると もう地獄。
どこまでいってもスクロールが止まらない!スクロールエンドレス地獄に陥ります。

 苦労して開発、製造した商品を「売りたい!」と言う思いが ヒシヒシと伝わっては来るのですが・・
いかんせん 見づらさはMAXレベル!!

モデルさんにも文句をつけるワケではないですが・・ 「儲かってるんだから もうちょっと広告費使おうよ」ってトコですかねー・・

 ですが、ケノンには文句のつけようが無い!のは事実です。